オープン内覧会を行いました。

2021.01.14

理学療法士の岡田です。
2021年1月18日のオープンに向け、1月14日・15日に最大限のコロナ対策を行って介護支援専門員(ケアマネージャー)さんにお越し頂き、内覧会を行いました。
当施設の事業説明を行わさせて頂いたのちPOLAR (光学式心拍センサー)やスポーティップ・プロを用いてのAI(人工知能)画像解析機能、また体組成計(INBODY)、鍼灸施術を体験して頂きました。
特にご関心いただいたのが鍼灸施術とリハビリ中に脈拍等をリアルタイムに計測・表示することができるPOLAR (ポラール)でした。
最大限の効果を出すために負荷量を上げていくのですが、安全面は考慮するべきだと思っていましたので「リハビリを受ける方も安心ですね!」と仰って頂き嬉しく思いました。

参加者様から多くの質問を頂き活気ある内覧会となりましたが、内容を少しだけご紹介致します。

「サービス時間は何分くらいなのか」
「具体的にどのようなリハビリをするのか」
「鍼は痛くないのか」

など、たくさんのご質問やご意見をいただき今後の参考になりました。
このような状況の中お越し頂きました方々に感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。

これから精一杯頑張って参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。