47脳梗塞シリーズ 特異性の原理 リハビリテーション方法 脳梗塞後遺症の治療効果

2021.07.08

3.特異性の原理

トレーニング方法によって効果が変化します。これを「特異性の原理」といいます。

筋力を上げたい人が持久力を上げる方法でトレーニングをしていては、思った成果は得られません。目的に適合した方法を行う必要があります。

「最近ちょっと太っちゃったわ。体脂肪率も気になるお年頃なの」と言っている方がウエートトレーニングばかりやっていても非効率です。また、ムキムキのボディーを作り上げたい!!と思っている方が有酸素運動でお散歩ばっかりやっていてもムキムキボデーにはなりません。

ボディビルダーのイラスト(女性)

筋力や持久力など欲しい筋によって負荷のかけ方が変化します。目的に合った負荷のかけ方があるということですね。

人の体は負荷のかけ方で変化していきます。欲しい目的の動作を得るためにはその目的に合ったトレーニングを的確に選択し行っていくことがとっても大切ということです。

以上が三原理というやつですね。とっても大事なリハビリの要素となります。

どんなリハビリをしたらよくなったのですか?

の、はじめの一歩です。宜しくお願い致します。(*- -)(*_ _)ペコ