【動画あり】脳梗塞リハビリ 歩行改善事例 脳出血 右麻痺 装具を外す。

2021.07.09

初期評価時 装具をつけておられての歩行でしたが歩行バランス悪くふらつきが見られた。

リハビリ開始一ケ月後、背筋も伸び歩行バランスが安定されてきた。それに伴い歩行スピードも向上された。

2か月目に入り立位バランスや足関節の安定が図れてきたため装具なしでの歩行が獲得できました。

独歩での歩行が安定されましたが外出時は「転ばぬ先の杖」と言う意味で持っていただいております。

手の練習

ペグを3分間でどれだけお箸で入れることが出来るのか。という練習です。初期評価時は3分で1本しか入れることができませんでした。

1か月後、3分で13本ペグを入れることが出来るようになられました。

改善点を上げさせていただきました。