50脳梗塞シリーズ 全面性の法則 リハビリテーション方法 脳梗塞後遺症の治療効果

2021.07.16

 

3:全面性の原則
全身をバランスよく鍛えることが大切です。これを「全面性の法則」といいます。

筋肉痛のイラスト

特定の筋だけを鍛えるといった偏ったトレーニングはバランスが悪くケガのもとになってしまいます。鍛えたい箇所がある場合は他の筋もバランスよく鍛えたほうが効果的に効果が上がりますよって話です。

歩行練習を例にとってみましょう。歩くのは足でしょ。だから足だけを鍛えればいいんじゃないの?と考えてしまう方もいると思います。

しかし実際は姿勢を保ったり安定した歩行を得るために上肢(腕)の筋や体幹の筋が働いて歩行という動作は成り立っているのです。

全体的なトレーニングを行うことで足の筋力も効果的に底上げされていくのです。

バランスよくトレーニングするということは、筋力トレーニングの場所の話だけではありません。トレーニングする筋の種類やストレッチ等の運動もバランスよくしましょうねってことです。