⦅11⦆秋に食べて欲しい身近な食薬

2021.09.14

みなさん、こんにちは🍂🍂

最近は風が冷たくなり、すっかり秋になりましたね🍐

季節の入れ替り、冬に備える季節ですね

肌はまだ夏に対応して緩んでおり、そこに冷たい風が吹きますから負担になりやすく、冷えや痛みや咳、乾燥といった症状がでやすいです。

また、実りや収穫の季節ですので、春、夏にどう過ごしてきたかで体調が変化します😌

春はストレスを溜めずに過ごせたか、夏は活発に行動できたかとされています

他に、精神面で秋は「憂」になりやすいです。

焦ったり心配するのではなく、落ち着く場所でゆったりと過ごしてください🌼

「秋の特徴に従って早寝早起きし、過労せず、気持ちを穏やかに保ち、冷たい空気にあまりさらされない様にするのが良い。これが秋の良い養生方法である。もしこれに逆らっていると、冬になると下痢を起こす」

とされています。

この季節は特に肺を傷つけやすいです🫁

空気が乾燥して、鼻血が出たり、喉を痛めやすいです。

また、肺は五臓六腑で大腸と関連します。ですから便秘の症状にもなりやすいです!

ここからは秋におすすめする食材を一気にご紹介します✨✨

紫蘇、生姜、葱白、茗荷、三つ葉、さつまいも、餅米、桃、人参、ぶどう、小松菜、白胡麻、玉子、梨、びわ 

これらを食べればきっと秋を美味しく乗り越えられるはず!!🤗

肺に作用する食材を選びました🍇

詳しくは毎週火曜日に投稿していきますので、ぜひチェックしてくださいね🍁

今回はここまで!

次回は梨です🍐

それではまた来週🎈