低周波治療器はじめました

2021.10.23

脳梗塞リハビリに新しい機器導入しました

イトーESPURGE(エスパージ)

低周波治療器を使用した電気治療は整形外科や接骨院で昔から使用されています。

「昔」の低周波機器といえば、大きさが半端なく、ボックス上になっており、やたらと治療院の面積を占領圧迫していたのを覚えています。今はなんと手のひらサイズに収まっております。なんて便利な世の中なのでしょう。

コンパクトになっただけでなく、いろいろな機能まで増えています。ですから、セラピストの考え、やり方で、何通りもの治療パターンが出来上がります。どんな効果が出せるか私たちもワクワクしております。この機器ができるモードは

・経皮的末梢神経電気刺激

・微弱電流刺激

筋電気刺激

それぞれのモードを痛み、萎縮、拘縮、感覚、シビレ等の改善に役立てていきます。

また、当施設の理学療法士が行う促通反復療法「川平法」にも使用します。